セツルメント診療所 本院

  • トップ
  • 医師紹介
  • 外来担当医スケジュール
  • 専門外来
  • 在宅医療
  • アクセスマップ

医師紹介

内科

内科は病気や軽いけがをしたとき最初に患者が受診し、初期診療を受ける診療科です。
病気やけがの原因を的確に探り、初診患者にもっとも適切な医療を受けさせるための診察を行います。

もちろん、風邪や腹痛、頭痛、ちょっとした切り傷など、頻度の高いありふれた病気やけがは、内科の医師が治療します。また、高血圧や心臓病、糖尿病、胃腸症などの生活習慣病も診察や、定期的に受診してもらう内服などの管理、定期検査を行います。

しかし、ときには思わぬ原因で引き起こされている病気やけがなど、他科の専門医による治療を受けたほうが良いと判断したときは、その専門科に紹介します。

下山 省二 医師(しもやま しょうじ)

surgery01[1]
所属
本院(所長)
専門
消化器外科・消化器内科・消化器内視鏡
担当
内科・外科

セツルメント診療所所長

糸氏 亨 医師(いとうじ とおる)

internal01[1]

前所長の高野先生から引き継いで、早15年が過ぎました。

セツルのモットーは、地域の皆さんといっしょに、健康に明るく生活できるようにがんばろう、だと思っています。

出来るか出来ないかは、わかりませんが、何でも相談してください。



外科

当診療所の外科は消化器外科が中心です。
消化器外科では、胃癌、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、大腸癌、胆石などを診察し、主に、胃内視鏡・大腸内視鏡、超音波検査、CT検査などで判断します。手術の必要な場合は、責任をもって大学病院などの他施設を紹介いたします。

手術後は、再び当診療所でフォローさせていただきます。
また、火傷、褥瘡や打撲などの外傷も診ています。

下山 省二 医師(しもやま しょうじ)

surgery01[1]
所属
本院(所長)
専門
消化器外科・消化器内科・消化器内視鏡
担当
外科・一般内科

セツルメント診療所所長

小川 利久 医師(おがわ としひさ)

専門
甲状腺・乳腺
一言
火曜日午前を担当しています。甲状腺・乳腺外来に力を入れています。
担当
外科


藤間 利之 医師(とうま としゆき)

専門
乳腺
一言
水曜日の午前を担当しています。乳腺外来に力を入れています。
担当
外科